Chiesa di Santa Maria in Monserrato degli Spagnoli
モンセラート教会

049-100土曜 17:00~19:00
日曜 10:00~13:00、17:00~19:00
でもめったにあいていない。

1518年にアントニオ・ダ・サンガッロが工事を始めた教会で、二つのオーダーが重なったファサードは、16世紀のフランチェスコ・ダ・ヴォルテッラの建築で、カタロニア地方の聖地モンセルラート山を暗示する岩を鋸で引く聖母子を刻んだ浮き彫りで飾られている。1875年からはスペインの国民教会である。





049-101ペドロ・ドゥ・フォア・モントーヤの肖像 Tomba di monsignor Pedro de Foix Montoya
スペイン人の法律家モントーヤ(1630年没)は、まだ存命中に墓の制作をベルニーニに依頼した。その墓のためにこの胸像はおそらく1620年頃制作されたものと思われる。 
初期肖像彫刻の頂点とされるこの作品は、この種の彫刻に必要な技術をほぼ完全にマスターし、モデルの特徴を冷静にとらえている。
非公開。
049-003ペドロ・ドゥ・フォア・モントーヤの墓049-102




呪われた魂があるかもしれない
見つからない。 教会堂内部にはない。